糖尿病の危険

糖尿病と云う病気が危険なのは何でなのでしょうか。

血糖値というのは、血液中のブドウ糖の数値です。これが高くなって懸念されるのが糖尿病の発症です。
つまりは糖尿病になると、血糖値があがりますね。
その血糖値が上がるということが、危険なんだそうです。
血糖値が高い場合に起こる症状は、のどの渇きや頻尿など。
でも、体そのものに痛みを感じたり、見た目が変わったりすることはないですから、気付かず放置する場合があります。
糖尿病は、「血液と血管の病」と言われます。
その理由は、血糖値の上昇によって、高血圧が連鎖的に起こるから。
これがおこると、血管を刺激し、動脈硬化の症状が現れ、血管が傷み、心筋梗塞や脳卒中の原因にもなります。

 

ページのトップへ▲

メタボ情報
トクホ食品を活用する理由
体験談でやる気になる私
健康とダイエットの両立
メタボの予備軍
糖尿病の危険
メタボで危険な事
生活習慣を正す
メタボ解消に効果的
肥満にならない食事